Copied!

HTMLエンティティ

特殊文字コード表. HTMLで使用されるエンティティ参照(Entity References)の表記方法です。ブラウザの種類(バージョン)によって表示されないコードもあります。

目次

通貨

記号 エンティティ HTMLコード CSSコード Unicode 称号
$ $ $ \0024 U+0024 ドル記号
¢ ¢ ¢ \00A2 U+00A2 セントサイン
£ £ £ \00A3 U+00A3 ポンド記号
¤ ¤ ¤ \00A4 U+00A4 通貨サイン
¥ ¥ ¥ \00A5 U+00A5 円記号

その他の記号

記号 エンティティ HTMLコード CSSコード Unicode 称号
著作権サイン
© © \00A9 U+00A9 著作権サイン
登録サイン
® ® \00AE U+00AE 登録サイン
商標記号
™ ™ \2122 U+2122 商標記号
@ @ @ \0040 U+0040 コマーシャル
ℂ ℂ \2102 U+2102 ダブルストライクキャピタルC
℅ ℅ \2105 U+2105 の気に
ℊ ℊ \210A U+210A スクリプトスモールG
ℋ ℋ \210B U+210B スクリプト首都H
ℌ ℌ \210C U+210C ブラックレターキャピタルH
ℍ ℍ \210D U+210D ダブルストライクキャピタルH
ℎ ℎ \210E U+210E プランク定数
ℏ ℏ \210F U+210F 2円以上のプランク定数
ℐ ℐ \2110 U+2110 スクリプト資本I
ℑ ℑ \2111 U+2111 ブラックレターキャピタルI
ℒ ℒ \2112 U+2112 スクリプト首都L
ℓ ℓ \2113 U+2113 スクリプト小L
ℕ ℕ \2115 U+2115 二重首都N
№ № \2116 U+2116 ヌメロサイン
℗ ℗ \2117 U+2117 サウンドレコーディング
℘ ℘ \2118 U+2118 スクリプト首都P
ℙ ℙ \2119 U+2119 ダブルストライクキャピタルP
ℚ ℚ \211A U+211A ダブルストライクキャピタルQ
ℛ ℛ \211B U+211B スクリプト首都R
ℜ ℜ \211C U+211C ブラックレターキャピタルR
ℝ ℝ \211D U+211D ダブルストライクキャピタルR
℞ ℞ \211E U+211E 処方テイク
ℤ ℤ \2124 U+2124 ダブルストライクキャピタルZ
℧ ℧ \2127 U+2127 反転オームサイン
ℨ ℨ \2128 U+2128 ブラックレターキャピタルZ
℩ ℩ \2129 U+2129 ギリシャの小文字イオタになった
ℬ ℬ \212C U+212C スクリプト首都B
ℭ ℭ \212D U+212D ブラックレターキャピタルC
ℯ ℯ \212F U+212F スクリプト小E
ℰ ℰ \2130 U+2130 スクリプト首都E
ℱ ℱ \2131 U+2131 スクリプト首都F
ℳ ℳ \2133 U+2133 スクリプト首都M
ℴ ℴ \2134 U+2134 スクリプト小O
ℵ ℵ \2135 U+2135 アレフのシンボル
ℶ ℶ \2136 U+2136 賭けのシンボル
ℷ ℷ \2137 U+2137 ギメル記号
ℸ ℸ \2138 U+2138 ダレットのシンボル
ⅅ ⅅ \2145 U+2145 二重イタリック体資本D
ⅆ ⅆ \2146 U+2146 二重イタリック体小D
ⅇ ⅇ \2147 U+2147 二重イタリック体小E
ⅈ ⅈ \2148 U+2148 二重イタリック体小I
★ ★ \2605 U+2605 黒い星
☆ ☆ \2606 U+2606 ホワイトスター
黒電話
☎ ☎ \260E U+260E 黒電話
女性のサイン
♀ ♀ \2640 U+2640 女性のサイン
男性のサイン
♂ ♂ \2642 U+2642 男性のサイン
ブラックスペードスーツ
♠ ♠ \2660 U+2660 ブラックスペードスーツ
ブラッククラブスーツ
♣ ♣ \2663 U+2663 ブラッククラブスーツ
ブラックハートスーツ
♥ ♥ \2665 U+2665 ブラックハートスーツ
ブラックダイヤモンドスーツ
♦ ♦ \2666 U+2666 ブラックダイヤモンドスーツ
◊ ◊ \25CA U+25CA 菱形
♪ ♪ \266A U+266A 8番目のメモ
♭ ♭ \266D U+266D ミュージックフラットサイン
♮ ♮ \266E U+266E 音楽ナチュラルサイン
♯ ♯ \266F U+266F ミュージックシャープサイン
✓ ✓ \2713 U+2713 チェックマーク
✗ ✗ \2717 U+2717 投票X
✠ ✠ \2720 U+2720 マルタ十字
✶ ✶ \2736 U+2736 シックスポインテッドブラックスター
❘ ❘ \2758 U+2758 ライトバー
❲ ❲ \2772 U+2772 ライト左カメシェルブラケット飾り
❳ ❳ \2773 U+2773 ライトライトトータスシェルブラケット飾り

句読記号

記号 エンティティ HTMLコード CSSコード Unicode 称号
! ! ! \0021 U+0021 エクスクラメーション・マーク
# # # \0023 U+0023 番号記号
% % % \0025 U+0025 パーセント記号
& & & \0026 U+0026 アンパサンド
( ( ( \0028 U+0028 左括弧
) ) ) \0029 U+0029 右かっこ
* * * \002A U+002A アスタリスク
, , , \002C U+002C コンマ
. . . \002E U+002E フルストップ
/ / / \002F U+002F 固相線
: : : \003A U+003A 結腸
; ; &#59; \003B U+003B セミコロン
? ? ? \003F U+003F 疑問符
[ [ [ \005B U+005B 左角かっこ
\ \ \ \005C U+005C 逆Solidus
] ] ] \005D U+005D 右角かっこ
^ ^ ^ \005E U+005E サーカムフレックスアクセント
_ _ _ \005F U+005F ローライン
` ` ` \0060 U+0060 墓アクセント
{ { { \007B U+007B 左中かっこ
| | | \007C U+007C 垂直線
} } } \007D U+007D 右中かっこ
~ ˜ ~ \007E U+007E チルダ
ˆ ˆ ˆ \02C6 U+02C6 修飾語のアクセントアクセント
      \00A0 U+00A0 ノーブレークスペース
    \2002 U+2002 エンスペース
    \2003 U+2003 エムスペース
    \2009 U+2009 薄いスペース
‌ ‌ \200C U+200C ゼロ幅非ジョイナ
‍ ‍ \200D U+200D ゼロ幅ジョイナー
‎ ‎ \200E U+200E 左から右へのマーク
‏ ‏ \200F U+200F 右から左へのマーク
¡ ¡ ¡ \00A1 U+00A1 逆さ感嘆符
¦ ¦ ¦ \00A6 U+00A6 壊れたバー
§ § § \00A7 U+00A7 セクションサイン
¨ ¨ ¨ \00A8 U+00A8 分音記号
ª ª ª \00AA U+00AA 女性の序数的指標
¬ ¬ ¬ \00AC U+00AC 署名しない
­ ­ ­ \00AD U+00AD ソフトハイフン
¯ ¯ ¯ \00AF U+00AF マクロン
² ² ² \00B2 U+00B2 上付き2
³ ³ ³ \00B3 U+00B3 上付き3
´ ´ ´ \00B4 U+00B4 急性アクセント
µ µ µ \00B5 U+00B5 マイクロサイン
¶ ¶ \00B6 U+00B6 ピルクロウサイン
· · · \00B7 U+00B7 中ドット
¸ ¸ ¸ \00B8 U+00B8 セディラ
¹ ¹ ¹ \00B9 U+00B9 上付き1
º º º \00BA U+00BA 男らしい序数インジケーター
¿ ¿ ¿ \00BF U+00BF 逆疑問符
‐ ‐ \2010 U+2010 ハイフン
– – \2013 U+2013 アンダッシュ
— — \2014 U+2014 全角ダッシュ
― ― \2015 U+2015 水平バー
‖ ‖ \2016 U+2016 二重縦線
† † \2020 U+2020 短剣
‡ ‡ \2021 U+2021 ダブルダガー
• • \2022 U+2022 弾丸
‥ ‥ \2025 U+2025 2ドットリーダー
… … \2026 U+2026 水平の省略記号
&; ‰ \2030 U+2030 1マイルあたりのサイン
‱ ‱ \2031 U+2031 1万人あたりのサイン
′ ′ \2032 U+2032 プライム
″ ″ \2033 U+2033 ダブルプライム
‴ ‴ \2034 U+2034 トリプルプライム
‵ ‵ \2035 U+2035 逆プライム
‾ ‾ \203E U+203E 上線
⁁ ⁁ \2041 U+2041 キャレット挿入点
⁃ ⁃ \2043 U+2043 ハイフンブレット
⁄ ⁄ \2044 U+2044 分数スラッシュ
⁏ ⁏ \204F U+204F 逆セミコロン
⁗ ⁗ \2057 U+2057 4倍プライム

引用符

記号 エンティティ HTMLコード CSSコード Unicode 称号
" " " \0022 U+0022 クォーテーションマーク
' ' ' \0027 U+0027 アポストロフィ
« « « \00AB U+00AB 左向き二重引用符
» » » \00BB U+00BB 右向き二重引用符
‘ ‘ \2018 U+2018 左一重引用符
’ ’ \2019 U+2019 右一重引用符
‚ ‚ \201A U+201A 単一の低9引用符
“ “ \201C U+201C 左二重引用符
” ” \201D U+201D 右二重引用符
„ „ \201E U+201E 二重低9引用符
‹ ‹ \2039 U+2039 単一左向き角引用符
› › \203A U+203A 単一の右向き角引用符

分数

記号 エンティティ HTMLコード CSSコード Unicode 称号
¼ ¼ ¼ \00BC U+00BC 下品な分数4分の1
½ ½ ½ \00BD U+00BD 下品な分数半分
¾ ¾ ¾ \00BE U+00BE 下品な分数3四半期
⅓ ⅓ \2153 U+2153 下品な分数の3分の1
⅔ ⅔ \2154 U+2154 下品な分数2/3
⅕ ⅕ \2155 U+2155 下品な分数1 5
⅖ ⅖ \2156 U+2156 下品な分数2
⅗ ⅗ \2157 U+2157 下品な分数3 5
⅘ ⅘ \2158 U+2158 下品な分数4第5
⅙ ⅙ \2159 U+2159 ブルガールフラクションワン6
⅚ ⅚ \215A U+215A 下品な分数5 6分の5
⅛ ⅛ \215B U+215B ヴルガーフラクションワン8
⅜ ⅜ \215C U+215C 下品な分数3 8
⅝ ⅝ \215D U+215D 下品な分数5 8
⅞ ⅞ \215E U+215E 下品な分数7 8

数学記号

記号 エンティティ HTMLコード CSSコード Unicode 称号
+ + + \002B U+002B プラス記号
− − \2212 U+2212 マイナス記号
× × × \00D7 U+00D7 掛け算のサイン
÷ ÷ ÷ \00F7 U+00F7 分割サイン
= = = \003D U+003D 等号
≠ ≠ \2260 U+2260 等しくない
± ± ± \00B1 U+00B1 プラスマイナス記号
¬ ¬ ¬ \00AC U+00AC 署名しない
< &lt; &#60; \003C U+003C 小なり記号
> &gt; &#62; \003E U+003E 大なり記号
° &deg; &#176; \00B0 U+00B0 学位サイン
¹ &sup1; &#185; \00B9 U+00B9 上付き1
² &sup2; &#178; \00B2 U+00B2 上付き2
³ &sup3; &#179; \00B3 U+00B3 上付き3
ƒ &fnof; &#402; \0192 U+0192 フック付きラテン小文字F
% &percnt; &#37; \0025 U+0025 パーセント記号
‰ &permil; &#137; \0089 U+0089 正当化を伴う文字表
&pertenk; &#8241; \2031 U+2031 1万人あたりのサイン
&forall; &#8704; \2200 U+2200 すべてのために
&comp; &#8705; \2201 U+2201 補体
&part; &#8706; \2202 U+2202 偏微分
&exist; &#8707; \2203 U+2203 が存在します
&nexist; &#8708; \2204 U+2204 存在しない
&empty; &#8709; \2205 U+2205 空集合
&nabla; &#8711; \2207 U+2207 ナブラ
&isin; &#8712; \2208 U+2208 の要素
&notin; &#8713; \2209 U+2209 の要素ではない
&ni; &#8715; \220B U+220B メンバーとして含む
&notni; &#8716; \220C U+220C メンバーとして含まれていません
&prod; &#8719; \220F U+220F N-Aryプロダクト
&coprod; &#8720; \2210 U+2210 N-ary Coproduct
&sum; &#8721; \2211 U+2211 N進加算
&mnplus; &#8723; \2213 U+2213 マイナスまたはプラス記号
&plusdo; &#8724; \2214 U+2214 ドットプラス
&setminus; &#8726; \2216 U+2216 マイナスを設定
&lowast; &#8727; \2217 U+2217 アスタリスク演算子
&compfn; &#8728; \2218 U+2218 リングオペレータ
&radic; &#8730; \221A U+221A 平方根
&prop; &#8733; \221D U+221D 比例する
&infin; &#8734; \221E U+221E 無限大
&angrt; &#8735; \221F U+221F 直角
&ang; &#8736; \2220 U+2220 角度
&angmsd; &#8737; \2221 U+2221 測定角度
&angsph; &#8738; \2222 U+2222 球面角
&mid; &#8739; \2223 U+2223 割り算
&nmid; &#8740; \2224 U+2224 分割しない
&parallel; &#8741; \2225 U+2225 と並行して
&npar; &#8742; \2226 U+2226 非平行
&and; &#8743; \2227 U+2227 論理的な
&or; &#8744; \2228 U+2228 論理和
&cap; &#8745; \2229 U+2229 交差点
&cup; &#8746; \222A U+222A 連合
&int; &#8747; \222B U+222B 積分
&Int; &#8748; \222C U+222C 二重積分
&iiint; &#8749; \222D U+222D トリプル積分
&conint; &#8750; \222E U+222E 輪郭積分
&Conint; &#8751; \222F U+222F 表面積分
&Cconint; &#8752; \2230 U+2230 ボリューム積分
&cwint; &#8753; \2231 U+2231 時計回り積分
&cwconint; &#8754; \2232 U+2232 時計回りの輪郭積分
&awconint; &#8755; \2233 U+2233 反時計回り輪郭積分
&there4; &#8756; \2234 U+2234 だから
&because; &#8757; \2235 U+2235 なぜなら
&ratio; &#8758; \2236 U+2236 比率
&Colon; &#8759; \2237 U+2237 割合
&minusd; &#8760; \2238 U+2238 ドットマイナス
&mDDot; &#8762; \223A U+223A 幾何学的比率
&homtht; &#8763; \223B U+223B 相同
&sim; &#8764; \223C U+223C チルド演算子
&bsim; &#8765; \223D U+223D 逆チルド
&ac; &#8766; \223E U+223E 逆レイジーS
&acd; &#8767; \223F U+223F 正弦波
&wreath; &#8768; \2240 U+2240 リース製品
&nsim; &#8769; \2241 U+2241 チルドではない
&esim; &#8770; \2242 U+2242 マイナスチルド
&sime; &#8771; \2243 U+2243 漸近的に等しい
&nsime; &#8772; \2244 U+2244 漸近的に等しくない
&cong; &#8773; \2245 U+2245 ほぼ等しい
&simne; &#8774; \2246 U+2246 ほぼ等しいが実際には等しくない
&ncong; &#8775; \2247 U+2247 ほぼまたは実際に等しい
&asymp; &#8776; \2248 U+2248 ほぼ等しい
&nap; &#8777; \2249 U+2249 ほとんど等しくない
&approxeq; &#8778; \224A U+224A ほぼ等しいか等しい
&apid; &#8779; \224B U+224B トリプルチルド
&bcong; &#8780; \224C U+224C すべて等しい
&asympeq; &#8781; \224D U+224D に相当
&bump; &#8782; \224E U+224E 幾何学的に等価
&bumpe; &#8783; \224F U+224F との差
&esdot; &#8784; \2250 U+2250 限界に近づく
&eDot; &#8785; \2251 U+2251 幾何学的に等しい
&efDot; &#8786; \2252 U+2252 ほぼ等しいかのイメージ
&erDot; &#8787; \2253 U+2253 のイメージまたはほぼ等しい
&colone; &#8788; \2254 U+2254 コロンイコール
&ecolon; &#8789; \2255 U+2255 コロンと等しい
&ecir; &#8790; \2256 U+2256 等しいリング
&cire; &#8791; \2257 U+2257 等しいリング
&wedgeq; &#8793; \2259 U+2259 見積り
&veeeq; &#8794; \225A U+225A 等角
&trie; &#8796; \225C U+225C に等しいデルタ
&equest; &#8799; \225F U+225F と等しい
&equiv; &#8801; \2261 U+2261 と同じ
&nequiv; &#8802; \2262 U+2262 同じではありません
&le; &#8804; \2264 U+2264 より小か等しい
&ge; &#8805; \2265 U+2265 以上
&lE; &#8806; \2266 U+2266 小なり以上
&gE; &#8807; \2267 U+2267 より大きい以上
&lnE; &#8808; \2268 U+2268 より小さいが等しくない
&gnE; &#8809; \2269 U+2269 より大きいが等しくない
&Lt; &#8810; \226A U+226A 大なり小なり
&Gt; &#8811; \226B U+226B 大なり
&between; &#8812; \226C U+226C の間に
&NotCupCap; &#8813; \226D U+226D 同等ではない
&nlt; &#8814; \226E U+226E よりは少なくない
&ngt; &#8815; \226F U+226F 大なりではない
&nle; &#8816; \2270 U+2270 小なりも等しくもない
&nge; &#8817; \2271 U+2271 より大きいも等しくもない
&lsim; &#8818; \2272 U+2272 より小か等しい
&gsim; &#8819; \2273 U+2273 大なりまたは同等
&nlsim; &#8820; \2274 U+2274 小なりも同等でもない
&ngsim; &#8821; \2275 U+2275 より大でも同等でもない
&lg; &#8822; \2276 U+2276 小なりまたは大なり
&gl; &#8823; \2277 U+2277 大なり小なり
&ntlg; &#8824; \2278 U+2278 小なりも大なりもない
&ntgl; &#8825; \2279 U+2279 大なり小なりなし
&pr; &#8826; \227A U+227A 先例
&sc; &#8827; \227B U+227B 成功する
&prcue; &#8828; \227C U+227C 先行するか等しい
&sccue; &#8829; \227D U+227D 成功するか等しい
&prsim; &#8830; \227E U+227E 先行するか同等
&scsim; &#8831; \227F U+227F 成功するか同等
&npr; &#8832; \2280 U+2280 先行しない
&nsc; &#8833; \2281 U+2281 成功しない
&sub; &#8834; \2282 U+2282 のサブセット
&sup; &#8835; \2283 U+2283 スーパーセット
&nsub; &#8836; \2284 U+2284 のサブセットではない
&nsup; &#8837; \2285 U+2285 スーパーセットではない
&sube; &#8838; \2286 U+2286 のサブセットまたは等しい
&supe; &#8839; \2287 U+2287 スーパーセットまたは等しい
&nsube; &#8840; \2288 U+2288 のサブセットも等しくもない
&nsupe; &#8841; \2289 U+2289 のスーパーセットでも等しいでもありません
&subne; &#8842; \228A U+228A と等しくないのサブセット
&supne; &#8843; \228B U+228B 等しくないとのスーパーセット
&cupdot; &#8845; \228D U+228D マルチセット乗算
&uplus; &#8846; \228E U+228E マルチセットユニオン
&sqsub; &#8847; \228F U+228F 正方形の画像
&sqsup; &#8848; \2290 U+2290 スクエアオリジナル
&sqsube; &#8849; \2291 U+2291 の正方形の画像または等しい
&sqsupe; &#8850; \2292 U+2292 正方形の元のまたは等しい
&sqcap; &#8851; \2293 U+2293 スクエアキャップ
&sqcup; &#8852; \2294 U+2294 スクエアカップ
&oplus; &#8853; \2295 U+2295 丸プラス
&ominus; &#8854; \2296 U+2296 丸マイナス
&otimes; &#8855; \2297 U+2297 サークルタイムズ
&osol; &#8856; \2298 U+2298 丸部分のスラッシュ
&odot; &#8857; \2299 U+2299 丸ドット演算子
&ocir; &#8858; \229A U+229A 丸リング演算子
&oast; &#8859; \229B U+229B 丸いアスタリスク演算子
&odash; &#8861; \229D U+229D 丸ダッシュ
&plusb; &#8862; \229E U+229E 二乗プラス
&minusb; &#8863; \229F U+229F 二乗マイナス
&timesb; &#8864; \22A0 U+22A0 二乗した時間
&sdotb; &#8865; \22A1 U+22A1 二乗ドット演算子
&vdash; &#8866; \22A2 U+22A2 右タック
&dashv; &#8867; \22A3 U+22A3 左タック
&top; &#8868; \22A4 U+22A4 ダウンタック
&perp; &#8869; \22A5 U+22A5 アップタック
&models; &#8871; \22A7 U+22A7 モデル
&vDash; &#8872; \22A8 U+22A8 本当
&Vdash; &#8873; \22A9 U+22A9
&Vvdash; &#8874; \22AA U+22AA トリプル垂直バー右ターンスタイル
&VDash; &#8875; \22AB U+22AB 二重縦棒二重右の回転木戸
&nvdash; &#8876; \22AC U+22AC 証明しない
&nvDash; &#8877; \22AD U+22AD 違います
&nVdash; &#8878; \22AE U+22AE 強制しない
&nVDash; &#8879; \22AF U+22AF 二重垂直バー二重右ターンスタイル
&prurel; &#8880; \22B0 U+22B0 関係の前に
&vltri; &#8882; \22B2 U+22B2 通常のサブグループ
&vrtri; &#8883; \22B3 U+22B3 通常のサブグループとして含む
&ltrie; &#8884; \22B4 U+22B4 の通常のサブグループまたは等しい
&rtrie; &#8885; \22B5 U+22B5 通常のサブグループとして含む、または等しい
&origof; &#8886; \22B6 U+22B6 のオリジナル
&imof; &#8887; \22B7 U+22B7 の画像
&mumap; &#8888; \22B8 U+22B8 マルチマップ
&hercon; &#8889; \22B9 U+22B9 エルミート共役行列
&intcal; &#8890; \22BA U+22BA インターカレート
&veebar; &#8891; \22BB U+22BB Xor
&barvee; &#8893; \22BD U+22BD また
&angrtvb; &#8894; \22BE U+22BE アークと直角
&lrtri; &#8895; \22BF U+22BF 右トライアングル
&xwedge; &#8896; \22C0 U+22C0 N進論理And
&xvee; &#8897; \22C1 U+22C1 N進論理OR
&xcap; &#8898; \22C2 U+22C2 N進交差点
&xcup; &#8899; \22C3 U+22C3 N-Ary Union
&diamond; &#8900; \22C4 U+22C4 ダイヤモンドオペレーター
&sdot; &#8901; \22C5 U+22C5 ドット演算子
&Star; &#8902; \22C6 U+22C6 スター演算子
&divonx; &#8903; \22C7 U+22C7 ディビジョンタイムズ
&bowtie; &#8904; \22C8 U+22C8 ちょうネクタイ
&ltimes; &#8905; \22C9 U+22C9 左正常因子セミダイレクト積
&rtimes; &#8906; \22CA U+22CA 右正常因子セミダイレクト積
&lthree; &#8907; \22CB U+22CB 左半直接積
&rthree; &#8908; \22CC U+22CC 右半製品
&bsime; &#8909; \22CD U+22CD 逆チルドイコール
&cuvee; &#8910; \22CE U+22CE カーリー論理OR
&cuwed; &#8911; \22CF U+22CF カーリーロジカルアンド
&Sub; &#8912; \22D0 U+22D0 ダブルサブセット
&Sup; &#8913; \22D1 U+22D1 ダブルスーパーセット
&Cap; &#8914; \22D2 U+22D2 二重交差
&Cup; &#8915; \22D3 U+22D3 ダブルユニオン
&fork; &#8916; \22D4 U+22D4 熊手
&epar; &#8917; \22D5 U+22D5 等しいと平行
&ltdot; &#8918; \22D6 U+22D6 ドットで小なり
&gtdot; &#8919; \22D7 U+22D7 ドット付き大なり
&Ll; &#8920; \22D8 U+22D8 非常に少ない
&Gg; &#8921; \22D9 U+22D9 非常に大きい
&leg; &#8922; \22DA U+22DA より小か等しいかより大きい
&gel; &#8923; \22DB U+22DB 等しいかより小さい
&cuepr; &#8926; \22DE U+22DE 同等または先行
&cuesc; &#8927; \22DF U+22DF 等しいか成功する
&nprcue; &#8928; \22E0 U+22E0 先行したり等しくない
&nsccue; &#8929; \22E1 U+22E1 成功しないまたは等しくない
&nsqsube; &#8930; \22E2 U+22E2 正方形の画像ではない
&nsqsupe; &#8931; \22E3 U+22E3 正方形ではないオリジナルのものと等しい
&lnsim; &#8934; \22E6 U+22E6 より小さいが同等ではない
&gnsim; &#8935; \22E7 U+22E7 より大きいが同等ではない
&prnsim; &#8936; \22E8 U+22E8 先行するが同等ではない
&scnsim; &#8937; \22E9 U+22E9 成功するが同等ではない
&nltri; &#8938; \22EA U+22EA 通常のサブグループではない
&nrtri; &#8939; \22EB U+22EB 通常のサブグループとして含まれていない
&nltrie; &#8940; \22EC U+22EC 通常のサブグループではない、または等しい
&nrtrie; &#8941; \22ED U+22ED 通常のサブグループまたは同等のものとして含まない
&vellip; &#8942; \22EE U+22EE 縦の省略記号
&ctdot; &#8943; \22EF U+22EF 正中線の水平方向の省略記号
&utdot; &#8944; \22F0 U+22F0 右上の斜めの省略記号
&dtdot; &#8945; \22F1 U+22F1 右斜め下向きの省略記号
&disin; &#8946; \22F2 U+22F2 長い横ストロークの要素
&isinsv; &#8947; \22F3 U+22F3 水平ストロークの終わりに縦棒を持つ要素
&isins; &#8948; \22F4 U+22F4 水平ストロークの最後に垂直バーがある場合の小要素
&isindot; &#8949; \22F5 U+22F5 上のドット付きの要素
&notinvc; &#8950; \22F6 U+22F6 オーバーバー付きの要素
&notinvb; &#8951; \22F7 U+22F7 オーバーバー付きの小さな要素
&isinE; &#8953; \22F9 U+22F9 2つの水平ストロークを持つ要素
&nisd; &#8954; \22FA U+22FA 横ストロークが長い
&xnis; &#8955; \22FB U+22FB 水平ストロークの終わりに垂直バーを含む
&nis; &#8956; \22FC U+22FC 水平ストロークの終わりに縦棒が入った小物
&notnivc; &#8957; \22FD U+22FD オーバーバー付き
&notnivb; &#8958; \22FE U+22FE オーバーバー付き小物入れ
&lceil; &#8968; \2308 U+2308 左の天井
&rceil; &#8969; \2309 U+2309 右の天井
&lfloor; &#8970; \230A U+230A 左の階
&rfloor; &#8971; \230B U+230B 右の階
&lang; &#9001; \2329 U+2329 左向きアングルブラケット
&rang; &#9002; \232A U+232A 右向きアングルブラケット

ギリシャ文字

記号 エンティティ HTMLコード CSSコード Unicode 称号
Α &Alpha; &#913; \0391 U+0391 ギリシャの大文字のアルファ
Β &Beta; &#914; \0392 U+0392 ギリシャの大文字のベータ
Γ &Gamma; &#915; \0393 U+0393 ギリシャの大文字のガンマ
Δ &Delta; &#916; \0394 U+0394 ギリシャの大文字のデルタ
Ε &Epsilon; &#917; \0395 U+0395 ギリシャの大文字のイプシロン
Ζ &Zeta; &#918; \0396 U+0396 ギリシャの大文字Zeta
Η &Eta; &#919; \0397 U+0397 ギリシャの大文字Eta
Θ &Theta; &#920; \0398 U+0398 ギリシャの大文字シータ
Ι &Iota; &#921; \0399 U+0399 ギリシャの大文字Iota
Κ &Kappa; &#922; \039A U+039A ギリシャの大文字Kappa
Λ &Lambda; &#923; \039B U+039B ギリシャの大文字Lamda
Μ &Mu; &#924; \039C U+039C ギリシャの大文字Mu
Ν &Nu; &#925; \039D U+039D ギリシャの大文字Nu
Ξ &Xi; &#926; \039E U+039E ギリシャの大文字Xi
Ο &Omicron; &#927; \039F U+039F ギリシャの大文字のオミクロン
Π &Pi; &#928; \03A0 U+03A0 ギリシャの大文字Pi
Ρ &Rho; &#929; \03A1 U+03A1 ギリシャの大文字Lho
Σ &Sigma; &#931; \03A3 U+03A3 ギリシャの大文字のシグマ
Τ &Tau; &#932; \03A4 U+03A4 ギリシャの首都タウ
Υ &Upsilon; &#933; \03A5 U+03A5 ギリシャの大文字のウプシロン
Φ &Phi; &#934; \03A6 U+03A6 ギリシャの大文字Phi
Χ &Chi; &#935; \03A7 U+03A7 ギリシャの大文字のChi
Ψ &Psi; &#936; \03A8 U+03A8 ギリシャの大文字Psi
Ω &Omega; &#937; \03A9 U+03A9 ギリシャの首都オメガ
α &alpha; &#945; \03B1 U+03B1 ギリシャの小文字アルファ
β &beta; &#946; \03B2 U+03B2 ギリシャ語小文字Beta
γ &gamma; &#947; \03B3 U+03B3 ギリシャの小文字ガンマ
δ &delta; &#948; \03B4 U+03B4 ギリシャスモールレターデルタ
ε &epsilon; &#949; \03B5 U+03B5 ギリシャの小文字Epsilon
ζ &zeta; &#950; \03B6 U+03B6 ギリシャの小文字Zeta
η &eta; &#951; \03B7 U+03B7 ギリシャの小文字Eta
θ &theta; &#952; \03B8 U+03B8 ギリシャの小文字シータ
ι &iota; &#953; \03B9 U+03B9 ギリシャの小文字イオタ
κ &kappa; &#954; \03BA U+03BA ギリシャスモールレターカッパ
λ &lambda; &#955; \03BB U+03BB ギリシャスモールレターラムダ
μ &mu; &#956; \03BC U+03BC ギリシャの小文字Mu
ν &nu; &#957; \03BD U+03BD ギリシャ語小文字Nu
ξ &xi; &#958; \03BE U+03BE ギリシャの小さい手紙Xi
ο &omicron; &#959; \03BF U+03BF ギリシャの小文字のオミクロン
π &pi; &#960; \03C0 U+03C0 ギリシャのスモールレターパイ
ρ &rho; &#961; \03C1 U+03C1 ギリシャの小文字ロー
ς &sigmaf; &#962; \03C2 U+03C2 ギリシャスモールレターファイナルシグマ
σ &sigma; &#963; \03C3 U+03C3 ギリシャの小文字シグマ
τ &tau; &#964; \03C4 U+03C4 ギリシャの小文字タウ
υ &upsilon; &#965; \03C5 U+03C5 ギリシャの小文字ウプシロン
φ &phi; &#966; \03C6 U+03C6 ギリシャの小文字ピピ
χ &chi; &#967; \03C7 U+03C7 ギリシャの小文字Chi
ψ &psi; &#968; \03C8 U+03C8 ギリシャの小文字Psi
ω &omega; &#969; \03C9 U+03C9 ギリシャの小文字オメガ
ϑ &thetasym; &#977; \03D1 U+03D1 ギリシャシータシンボル
ϒ &upsih; &#978; \03D2 U+03D2 フック記号とギリシャのウプシロン
ϖ &piv; &#982; \03D6 U+03D6 ギリシャのパイのシンボル

ラテン文字

記号 エンティティ HTMLコード CSSコード Unicode 称号
À &Agrave; &#192; \00C0 U+00C0 ラテン大文字aと墓
Á &Aacute; &#193; \00C1 U+00C1 ラテン大文字大文字a付き
 &Acirc; &#194; \00C2 U+00C2 ラテン大文字のaとCircumflexの組み合わせ
à &Atilde; &#195; \00C3 U+00C3 ラテン大文字aとTilde
Ä &Auml; &#196; \00C4 U+00C4 分音記号付きラテン大文字a
Å &Aring; &#197; \00C5 U+00C5 ラテン大文字大文字の上にリング付き
Æ &AElig; &#198; \00C6 U+00C6 ラテン大文字Ae
Ç &Ccedil; &#199; \00C7 U+00C7 Cedilla付きラテン大文字C
È &Egrave; &#200; \00C8 U+00C8 墓付きラテン大文字E
É &Eacute; &#201; \00C9 U+00C9 急性のラテン大文字E
Ê &Ecirc; &#202; \00CA U+00CA サーカムフレックス付きラテン大文字E
Ë &Euml; &#203; \00CB U+00CB 分音記号付きラテン大文字E
Ì &Lgrave; &#204; \00CC U+00CC ラテン大文字の私とGrave
Ĺ &Lacute; &#313; \0139 U+0139 ラテン大文字L(急性)
Î &Lcirc; &#206; \00CE U+00CE サーカムフレックス付きラテン大文字I
Ï &Luml; &#207; \00CF U+00CF 分音記号付きラテン大文字I
Ð &ETH; &#208; \00D0 U+00D0 ラテン大文字のEth
Ñ &Ntilde; &#209; \00D1 U+00D1 チルド付きラテン大文字N
Ò &Ograve; &#210; \00D2 U+00D2 墓付きラテン大文字O
Ó &Oacute; &#211; \00D3 U+00D3 急性のラテン大文字O
Ô &Ocirc; &#212; \00D4 U+00D4 サーカムフレックス付きラテン大文字O
Õ &Otilde; &#213; \00D5 U+00D5 チルド付きラテン大文字O
Ö &Ouml; &#214; \00D6 U+00D6 分音記号付きラテン大文字O
Ø &Oslash; &#216; \00D8 U+00D8 ストローク付きラテン大文字O
Ù &Ugrave; &#217; \00D9 U+00D9 ラテン語大文字Uと墓
Ú &Uacute; &#218; \00DA U+00DA ラテン大文字大文字Uと急性
Û &Ucirc; &#219; \00DB U+00DB サーカムフレックス付きラテン大文字U
Ü &Uuml; &#220; \00DC U+00DC 分音記号付きラテン大文字U
Ý &Yacute; &#221; \00DD U+00DD 急性のラテン大文字Y
Þ &THORN; &#222; \00DE U+00DE ラテン大文字のとげ
ß &szlig; &#223; \00DF U+00DF ラテン小文字SシャープS
à &agrave; &#224; \00E0 U+00E0 ラテン語の小文字aと墓
á &aacute; &#225; \00E1 U+00E1 ラテン小文字aと急性
â &acirc; &#226; \00E2 U+00E2 ラテン小文字aとCircumflex
ã &atilde; &#227; \00E3 U+00E3 ラテン小文字aとチルド
ä &auml; &#228; \00E4 U+00E4 分音記号付きラテン小文字a
å &aring; &#229; \00E5 U+00E5 ラテン小文字a、上記のリング付き
æ &aelig; &#230; \00E6 U+00E6 ラテン小文字Ae
ç &ccedil; &#231; \00E7 U+00E7 Cedilla付きラテン小文字C
è &egrave; &#232; \00E8 U+00E8 墓付きラテン小文字E
é &eacute; &#233; \00E9 U+00E9 急性小ラテン文字E
ê &ecirc; &#234; \00EA U+00EA サーカムフレックス付きラテン小文字E
ë &euml; &#235; \00EB U+00EB 分音記号付きラテン小文字E
ì &igrave; &#236; \00EC U+00EC ラテン語小文字I
í &iacute; &#237; \00ED U+00ED ラテン小文字Iと急性
î &icirc; &#238; \00EE U+00EE サーカムフレックス付きラテン小文字I
ï &iuml; &#239; \00EF U+00EF 分音記号付きラテン小文字I
ð &eth; &#240; \00F0 U+00F0 ラテン小文字Eth
ñ &ntilde; &#241; \00F1 U+00F1 チルド付きラテン小文字N
ò &ograve; &#242; \00F2 U+00F2 墓とラテン小文字O
ó &oacute; &#243; \00F3 U+00F3 急性ラテンラテン文字O
ô &ocirc; &#244; \00F4 U+00F4 サーカムフレックス付きラテン小文字O
õ &otilde; &#245; \00F5 U+00F5 チルド付きラテン小文字O
ö &ouml; &#246; \00F6 U+00F6 分音記号付きラテン小文字O
ø &oslash; &#248; \00F8 U+00F8 ストローク付きラテン小文字O
ù &ugrave; &#249; \00F9 U+00F9 墓とラテン小文字U
ú &uacute; &#250; \00FA U+00FA 急性のラテン小文字U
û &ucirc; &#251; \00FB U+00FB サーカムフレックス付きラテン小文字U
ü &uuml; &#252; \00FC U+00FC 2ドットのU
ý &yacute; &#253; \00FD U+00FD 急性のラテン小文字Y
þ &thorn; &#254; \00FE U+00FE ラテン小文字のとげ
ÿ &yuml; &#255; \00FF U+00FF 分音記号付きラテン小文字Y
Ā &Amacr; &#256; \0100 U+0100 ラテン大文字大文字、マクロン付き
ā &amacr; &#257; \0101 U+0101 ラテン小文字aとMacron
Ă &Abreve; &#258; \0102 U+0102 ラテン大文字大文字aとBreve
ă &abreve; &#259; \0103 U+0103 ラテン小文字aとBreve
Ą &Aogon; &#260; \0104 U+0104 ラテン大文字aとOgonek
ą &aogon; &#261; \0105 U+0105 ラテン小文字aとオゴネック
Ć &Cacute; &#262; \0106 U+0106 急性のラテン大文字C
ć &cacute; &#263; \0107 U+0107 急性小ラテン文字C
Ĉ &Ccirc; &#264; \0108 U+0108 サーカムフレックス付きラテン大文字C
ĉ &ccirc; &#265; \0109 U+0109 サーカムフレックス付きラテン小文字C
Ċ &Cdot; &#266; \010A U+010A ドットが上のラテン大文字C
ċ &cdot; &#267; \010B U+010B ドットが上のラテン小文字C
Č &Ccaron; &#268; \010C U+010C キャロン付きラテン大文字C
č &ccaron; &#269; \010D U+010D キャロン付きラテン小文字C
Ď &Dcaron; &#270; \010E U+010E キャロン付きラテン大文字D
ď &dcaron; &#271; \010F U+010F キャロン付きラテン小文字D
Đ &Dstrok; &#272; \0110 U+0110 ストローク付きラテン大文字D
đ &dstrok; &#273; \0111 U+0111 ストローク付きラテン小文字D
Ē &Emacr; &#274; \0112 U+0112 マクロン付きラテン大文字E
ē &emacr; &#275; \0113 U+0113 マクロン付きラテン小文字E
Ė &Edot; &#278; \0116 U+0116 上のドット付きのラテン大文字E
ė &edot; &#279; \0117 U+0117 ドットが上のラテン小文字E
Ę &Eogon; &#280; \0118 U+0118 オゴネック付きラテン大文字E
ę &eogon; &#281; \0119 U+0119 オゴネックとラテン小文字E
Ě &Ecaron; &#282; \011A U+011A キャロン付きラテン大文字E
ě &ecaron; &#283; \011B U+011B キャロン付きラテン小文字E
Ĝ &Gcirc; &#284; \011C U+011C サーカムフレックス付きラテン大文字G
ĝ &gcirc; &#285; \011D U+011D サーカムフレックス付きラテン小文字G
Ğ &Gbreve; &#286; \011E U+011E Breveとラテン大文字G
ğ &gbreve; &#287; \011F U+011F Breveとラテン小文字G
Ġ &Gdot; &#288; \0120 U+0120 ドットが上のラテン大文字G
ġ &gdot; &#289; \0121 U+0121 ドットが上のラテン小文字G
Ģ &Gcedil; &#290; \0122 U+0122 Cedilla付きラテン大文字G
Ĥ &Hcirc; &#292; \0124 U+0124 サーカムフレックス付きラテン大文字H
ĥ &hcirc; &#293; \0125 U+0125 サーカムフレックス付きラテン小文字H
Ħ &Hstrok; &#294; \0126 U+0126 ストローク付きラテン大文字H
ħ &hstrok; &#295; \0127 U+0127 ストローク付きラテン小文字H
Ĩ &Itilde; &#296; \0128 U+0128 ラテン大文字IとTilde
ĩ &itilde; &#297; \0129 U+0129 ラテン語の小文字IとTilde
Ī &Imacr; &#298; \012A U+012A ラテン語大文字IとMacron
ī &imacr; &#299; \012B U+012B マクロンとラテン小文字I
Į &Iogon; &#302; \012E U+012E ラテン大文字Iとオゴネック
į &iogon; &#303; \012F U+012F ラテン小文字I Ogonekと
İ &Idot; &#304; \0130 U+0130 ラテン大文字の上にドットが付いた私
ı &imath; &#305; \0131 U+0131 ラテン小文字Dotless I
IJ &IJlig; &#306; \0132 U+0132 ラテンキャピタルリガチャーIj
ij &ijlig; &#307; \0133 U+0133 ラテン小リガチャーIj
Ĵ &Jcirc; &#308; \0134 U+0134 サーカムフレックス付きラテン大文字J
ĵ &jcirc; &#309; \0135 U+0135 サーカムフレックス付きラテン小文字J
Ķ &Kcedil; &#310; \0136 U+0136 Cedilla付きラテン大文字K
ķ &kcedil; &#311; \0137 U+0137 セディーユ付きラテン小文字K
ĸ &kgreen; &#312; \0138 U+0138 ラテン小文字クラ
ĺ &lacute; &#314; \013A U+013A 急性ラテンラテン文字L
Ļ &Lcedil; &#315; \013B U+013B Cedilla付きラテン大文字L
ļ &lcedil; &#316; \013C U+013C セディーユ付きラテン小文字L
Ľ &Lcaron; &#317; \013D U+013D キャロン付きラテン大文字L
ľ &lcaron; &#318; \013E U+013E キャロン付きラテン小文字L
Ŀ &Lmidot; &#319; \013F U+013F 中ドット付きラテン大文字L
ŀ &lmidot; &#320; \0140 U+0140 中ドット付きラテン小文字L
Ł &Lstrok; &#321; \0141 U+0141 ストローク付きラテン大文字L
ł &lstrok; &#322; \0142 U+0142 ストローク付きラテン小文字L
Ń &Nacute; &#323; \0143 U+0143 急性のラテン大文字N
ń &nacute; &#324; \0144 U+0144 急性ラテンラテン文字N
Ņ &Ncedil; &#325; \0145 U+0145 Cedilla付きラテン大文字N
ņ &ncedil; &#326; \0146 U+0146 Cedilla付きラテン小文字N
Ň &Ncaron; &#327; \0147 U+0147 キャロン付きラテン大文字N
ň &ncaron; &#328; \0148 U+0148 キャロン付きラテン小文字N
ʼn &napos; &#329; \0149 U+0149 アポストロフィに先行するラテン小文字N
Ŋ &ENG; &#330; \014A U+014A ラテン大文字英字
ŋ &eng; &#331; \014B U+014B ラテン小文字英字
Ō &Omacr; &#332; \014C U+014C マクロンとラテン大文字O
ō &omacr; &#333; \014D U+014D マクロン付きラテン小文字O
Ő &Odblac; &#336; \0150 U+0150 二重急性のラテン大文字O
ő &odblac; &#337; \0151 U+0151 二重急性のラテン小文字O
Œ &OElig; &#338; \0152 U+0152 ラテンキャピタルリガチャー大江
œ &oelig; &#339; \0153 U+0153 ラテン小リガチャー大江
Ŕ &Racute; &#340; \0154 U+0154 急性のラテン大文字R
ŕ &racute; &#341; \0155 U+0155 急性小ラテン文字R
Ŗ &Rcedil; &#342; \0156 U+0156 Cedilla付きラテン大文字R
ŗ &rcedil; &#343; \0157 U+0157 セディーユ付きラテン小文字R
Ř &Rcaron; &#344; \0158 U+0158 キャロン付きラテン大文字R
ř &rcaron; &#345; \0159 U+0159 キャロン付きラテン小文字R
Ś &Sacute; &#346; \015A U+015A ラテン大文字S(急性)
ś &sacute; &#347; \015B U+015B 急性のラテン小文字S
Ŝ &Scirc; &#348; \015C U+015C サーカムフレックス付きラテン大文字S
ŝ &scirc; &#349; \015D U+015D サーカムフレックス付きラテン小文字S
Ş &Scedil; &#350; \015E U+015E Cedilla付きラテン大文字S
ş &scedil; &#351; \015F U+015F セディーユ付きラテン小文字S
Š &Scaron; &#352; \0160 U+0160 キャロン付きラテン大文字S
š &scaron; &#353; \0161 U+0161 キャロン付きラテン小文字S
Ţ &Tcedil; &#354; \0162 U+0162 Cedilla付きラテン大文字T
ţ &tcedil; &#355; \0163 U+0163 セディーユ付きラテン小文字T
Ť &Tcaron; &#356; \0164 U+0164 キャロン付きラテン大文字T
ť &tcaron; &#357; \0165 U+0165 キャロン付きラテン小文字T
Ŧ &Tstrok; &#358; \0166 U+0166 ストローク付きラテン大文字T
ŧ &tstrok; &#359; \0167 U+0167 ストローク付きラテン小文字T
Ũ &Utilde; &#360; \0168 U+0168 ラテン大文字のUとTilde
ũ &utilde; &#361; \0169 U+0169 チルド付きラテン小文字U
Ū &Umacr; &#362; \016A U+016A マクロン付きラテン大文字U
ū &umacr; &#363; \016B U+016B マクロン付きラテン小文字U
Ŭ &Ubreve; &#364; \016C U+016C Breveとラテン大文字U
ŭ &ubreve; &#365; \016D U+016D Breveとラテン小文字U
Ů &Uring; &#366; \016E U+016E 上記のリング付きラテン大文字U
ů &uring; &#367; \016F U+016F 上記のリング付きラテン小文字U
Ű &Udblac; &#368; \0170 U+0170 二重急性のラテン大文字U
ű &udblac; &#369; \0171 U+0171 二重急性のラテン小文字U
Ų &Uogon; &#370; \0172 U+0172 Ogonekとラテン大文字U
ų &uogon; &#371; \0173 U+0173 Ogonekとラテン小文字U
Ŵ &Wcirc; &#372; \0174 U+0174 サーカムフレックス付きラテン大文字W
ŵ &wcirc; &#373; \0175 U+0175 サーカムフレックス付きラテン小文字W
Ŷ &Ycirc; &#374; \0176 U+0176